株式会社wis

アップデートupdate

STB デジタルチューナー/レコーダー[ WS-4DRX ]ソフトウェア・アップデート

対象機器

型番:WS-4DRX
更新日付:2016年8月22日
ソフトウエアバージョン:1.61L(5.1MB)
*アップデートを行った場合、ハードディスク内に録画した動画は再生できない場合があります。
*アップデートの前に、ご不明な点がございましたらサポートセンターにお問い合わせください。
ダウンロード

アップデート方法

① 「maincpu.upg」をパソコンにダウンロードします。
② フォーマット(ファイルシステム・FAT32)をしたUSBメモリー内に「upgrade」と言う名前のフォルダーを作成し「upgrada」のフォルダーの中に「maincpu.upg」のデーターを書き込んでください。
*USBメモリー内に、別違う名前のフォルダーがないか確認してください。違う名前のフォルダーがあるとアップデートできません。
書き込み後、UBSメモリーをパソコンから安全に取り外してください。
③ データーを書き込んだUSBメモリーを、本体裏のUSB端子へ差し込んでください。
④ リモコンで「メニュー」ボタンを押し、「設定」⇒「システム設定」を開きます。
⑤ 「アップデートの更新」を選択し「決定」ボタンを押してください。
 「ソフトウエアを読み込む」と表示されます。*アップデートに時間が掛かる場合もあります。
⑥ 「アップデート完了」と表示された後、本体電源をOFFにしてください。
⑦ 本体からUSBメモリーを抜いてから、本体電源をONにしてください。
⑧ ソフトウエア更新後、必ず「工場初期化」を実行してください。
 「メニュー」⇒「設定」⇒「システム設定」⇒「工場初期化」を選択してください。
 パスワードは、「0000」です。「リセット」を選択「決定」ボタンを押してください。工場出荷状態になり、ソフトウエアのアップデートが完了です。
⑨ 再び、「地デジ」「BS/CS」のチャンネルスキャンを行ってください。
 *工場出荷状態の為、チャンネル設定も同時に初期化になっております。

お問い合わせ・修理のご依頼はこちら

株式会社WISサービスセンター 受付時間 午前10時 ~午後17時。土日祝祭日及び弊社指定休業日を除く。

075-582-9696